blog

  • categories
  • news
  • kichijoji
  • -
  • all
19. 11 / 23

お楽しみ vol.02

[ koganei ]

TBM01 table type01 角脚/W1600D850H720/買取品/使用19年(1999-2018)/飴色/程度良好/メンテナンス済/定価¥1860.000/売価¥80.000

11/23 S0ld

つづく





 

サーブの家具は、年を重ねながら少しづつ飴色に変化し、メンテナンスによって艶を増し、味わいを増していきます。次の世代や人から人へ受け継がれ、ヴィンテージやアンティークといった価値あるものになってほしいと願っています。

※ 買取のサービスを行なっております。詳しくはお問い合わせください。(全て突き板の商品は対象外)

16. 07 / 01

珈琲屋台 出茶屋

[ koganei ]


7/4(月)11時〜18時 小金井店の軒先に珈琲屋台出茶屋さんが出店します。
小金井の井戸水を炭火と鉄瓶で沸かした、とても美味しいコーヒーです。
是非お立ち寄り下さい。

16. 05 / 07

小振りなチェスト

[ koganei ]


昨年から定番商品に加わったチェストWDK11です。
これまでのサーブにはあまり無かった少し小さめのサイズ感で、
どこにでも置きやすく人気の商品です。
W540 D380 H860

sakuma

[ koganei ]


ゴールデンウィーク中は火曜、水曜も休まず営業しています。
天気の良い日が多いようですので、小金井公園のお散歩がてらに是非お立ち寄り下さい。

sakuma

[ koganei ]


店内の現品セールコーナーからおすすめ商品、ローテーブルタイプ25をご紹介します。
サイズはW1000 D500 H500でソファの前に置いて使うとちょうど良い高さです。
お店の展示品として使用していたものでセール品は1点限りです。
定価¥140,000から20%OFFの¥112,000(税別)で販売していますので
是非ご検討下さい。

sakuma


16. 04 / 10

引き戸のAVボード

[ koganei ]


AVボードタイプ23のご紹介です。
中央は引き出し、両サイドは引き戸になっています。
引き戸の内側には可動棚がついており、デッキなどを収納できます。
背板には配線穴も開いています。

sakuma

16. 03 / 26

コハルとコムギ

[ koganei ]


おやつを待ちきれない表情を見せるまだ若いコハルと、大人の落ち着きを見せるご近所の
コムギです。

sakuma

16. 03 / 19

伸縮

[ koganei ]


キャビネットCBK01の側面です。
側板が3枚に分かれており、少しずつ隙間をあけて並んでいます。
これは無垢材の伸縮に対応するためです。
無垢材は湿気で膨らみ、乾燥で縮みますので、その動きに対応できるように
遊びを設けた構造になっています。
雇い実(やといざね)を使った加工をしているので
隙間から向こうが見えたり埃が入ったりという心配もありません。


sakuma

16. 03 / 16

感激

[ koganei ]



二月上旬のボタ雪で折れた桜の枝を持ち帰り丁重におもてなしを致しましたら、見事に応えてくれました

sawada

[ koganei ]


人気のキャビネットCBK25です。
上段はガラス引き戸、下段は木製引き戸になっていますので、
見せる収納と隠す収納の使い分けができて便利です。

sakuma

16. 03 / 06

朝市開催中

[ koganei ]


はけのおいしい朝市開催中です。
本日3/6(日)13時まで。
おいしそうなマフィンやベーグル、花や雑貨も並んでいます。

sakuma

[ koganei ]


3月6日の日曜日に「はけのおいしい朝市vol.78」が開催されます。
SERVEの店頭も3箇所ある会場のうちの1つになっています。
SERVE会場は9時〜13時までです。
おいしい珈琲や焼き菓子、雑貨、お花などが並びますので
是非お散歩がてらにお越し下さい。


sakuma

16. 02 / 19

もうすぐ

[ koganei ]


最近は少しずつ暖かい日が増えてきて嬉しいのですが、もうすぐやってくる花粉だけが心配です。

sakuma

16. 02 / 13

店内

[ koganei ]


完成してから数ヶ月経過した商品や3年経過したもの、20年経ったものまで、お店では商品の経年変化の過程をご覧頂けます。

sakuma

16. 02 / 06

イタヤカエデ

[ koganei ]


製作から3年ほど経過した丸テーブルです。
少しずつアメ色に変化してきました。
イタヤカエデの木肌はキメが細かく、清潔感があって本当に美しいと思います。

sakuma

16. 01 / 31

おすすめ商品

[ koganei ]


店内の現品セールコーナーからおすすめ商品をご案内します。
楕円形のローテーブルLTK18(展示品)です。
サイズはW1000 D480 H340で小ぶりな形です。
定価¥80,000のところ、20%OFFの¥64,000(税抜)で販売しています。
1点限りですので是非ご検討下さい。
(sold out)



sakuma

16. 01 / 23

コハル

[ koganei ]


店内の心地よい場所を見つけて眠るコハルです。

sakuma

16. 01 / 16

板座面

[ koganei ]


板座面の椅子はサーブのロングセラー商品の1つです。
布地の座面と違って張り替えの必要がないので、汚れを気にされる方にも人気です。

sakuma

16. 01 / 09

営業開始

[ koganei ]



8日から2016年の営業をスタートしました。

今年もよろしくお願い致します。

sakuma

16. 01 / 02

賀正

[ koganei ]



裏庭の梅の花がほころび始めました

いつもの年より少し早いようです

霞のように 雅な香りが微かに漂います

今年が良い年でありますように

sawada

15. 12 / 14

出茶屋さん

[ koganei ]



12/21 月曜日、小金井公園本店の店先に出茶屋さんが来ます。
鉄瓶で沸かした小金井の水で、美味しい珈琲を淹れてもらえます。
お散歩がてらにぜひ温まりにいらして下さい。

iwaki

15. 12 / 06

黄色

[ koganei ]


店先の植物の葉っぱです。紅葉も間もなく終わり、いよいよ冬がやって来ます。

iwaki

15. 11 / 30

お手入れ

[ koganei ]


早いもので今年もあと残り1ヶ月。
年末が来る前に、家具のお手入れをしておきたいところです。
オイル仕上げの家具のメンテナンスについて、詳しくはこちらをご覧ください。

iwaki

15. 11 / 22

午後の日差し

[ koganei ]


お店の正面の窓から、午後の日が差し込む時間帯。ステンドグラスの色が映えます。

iwaki

15. 11 / 15

オリジナルボード

[ koganei ]



イタヤカエデの端材で作った、SERVEオリジナルボード。
大きさも木目の表情も一つ一つ違います。
パンやチーズを乗せて食卓に出したり、ディスプレイ台にしたり、使い方は様々。
小花を活けたガラス瓶などをちょこんと乗せても可愛いです。

取手なし ¥2,800〜 / 取手あり ¥3,500〜

iwaki

15. 11 / 07

チェストタイプ11

[ koganei ]


大きすぎず小さすぎない絶妙なサイズで、使い勝手のよいchest type 11
例えば文房具、判子、カトラリー、ハンカチ、救急セットなどをしまったり、
天板上は、携帯電話や鍵を置いておく定位置としてみたり・・・。
一家に一台あると便利なチェストです。

iwaki

[ koganei ]


和にも洋にも合う、引き戸式のcabinet type 25
お気に入りの食器を、ショーケースに並べるように収納してみてはいかがでしょうか。
扉はオーダーメイドですりガラスにしたり、格子状にしたりすることもできます。

iwaki

15. 10 / 23

セール品コーナー

[ koganei ]


小金井公園本店にセール品コーナーができました。

展示使用品や買取品など、お買い得な商品をご用意しております。
気になる方は是非チェックしにご来店下さい。

iwaki

15. 10 / 17

ドレッサー

[ koganei ]


chest type 01の上にミラーを置けば、ドレッサーに早変わり。
立ったままお化粧をするのにも丁度良い高さです。

iwaki

15. 10 / 05

小春日和

[ koganei ]


肌寒い一日。小春日和が待ち遠しいコハルです。

iwaki

15. 09 / 26

秋の実

[ koganei ]


公園で拾った木の実を、ディスプレイに忍ばせてみました。ささやかな秋の印です。

iwaki

15. 09 / 09

今週末セール開催

[ koganei ]


ここのところ雨続きの小金井ですが、セール開催の今週末はちょうど晴れの予報です。
現品限りの家具がお求めやすくなる2日間。ぜひ皆様のご来店をお待ちしております。

なお、セール前後の 9/11(金)、9/14(月)は、
小金井公園本店は臨時休業となります。何卒ご了承ください。

iwaki

15. 09 / 06

賑わいの朝

[ koganei ]


本日は朝9時から『はけのおいしい朝市』が開催されました。
秋の涼しさを感じる曇り空の下、たくさんのお客様にご来店いただきました。


皆様、じっくりと品物を選んだり、店主さんと楽しくお話しをされたり。
大変賑やかな朝となりました。

iwaki

15. 08 / 30

朝市のお知らせ

[ koganei ]



9/6 日曜日、『 はけのおいしい朝市 vol.73 』が開かれます。
SERVE小金井公園本店の店頭も会場になります。
開催時間は 9:00〜13:00 です。
出茶屋さんの珈琲に、焼き菓子やお花、素敵な雑貨が並ぶ予定です。

秋の気配が忍び寄る今日この頃、ぜひお散歩がてらにお立ち寄り下さい。

iwaki

15. 08 / 23

すりガラス

[ koganei ]


AV board type 23の左右の引き戸には、すりガラスがはまっています。
ハードな見た目の機器を隠しつつ、そのままリモコン操作もできるのがポイントです。

iwaki

15. 08 / 15

貝殻

[ koganei ]


夏の思い出を持ち帰って、ディスプレイに。もうしばらくこの季節を楽しめそうです。

iwaki

15. 08 / 07

テーブルとベンチ

[ koganei ]


家族や友人などでたまに人数が増えるというご家庭でしたら、
テーブルとベンチの組み合わせはいかがでしょう。
夏休み、お子様がたくさん集まっても、ぎゅっと詰めて皆で座れます。

iwaki

15. 07 / 31

橋の開通

[ koganei ]

小金井公園本店の目の前に、玉川上水にかかる「平右衛門橋」が完成しました。
古い歩道橋の撤去から約一年。
ようやく最寄りのバス停と店を結ぶ距離が近くなりました。


JR中央線・東小金井駅からCoCoバスをご利用いただくお客様は、
「小金井公園入口」バス停で下車して下さい。


橋を渡ると、五日市街道越しにすぐSERVEが見えます。
公園正門前の横断歩道を渡ってお越し下さい。

詳しいアクセス方法はこちらをご覧下さい。

iwaki

15. 07 / 23

ガラスと光

[ koganei ]


いよいよ本格的な夏の到来となりました。
夏の光が、涼しげなガラスを通して、イタヤカエデの瑞々しい木肌によく映えます。

iwaki

15. 07 / 12

ドウダンツツジ

[ koganei ]


店のディスプレイに、大きなドウダンツツジの枝をお迎えしました。
広がる緑がぐっと人目を引きます。
昨年の枝は一年近く持ちました。今年も長く楽しめそうです。

iwaki

15. 07 / 06

[ koganei ]


しとしとと雨降りの日が続いています。


実が膨らんできた店先のオリーブ。雨に濡れて瑞々しいです。

iwaki

15. 06 / 29

美しい角度

[ koganei ]


chair type 15は、背もたれの角度をやや立たせ気味にしています。
「美しい姿勢で座ること」をコンセプトに作られたチェアです。
食事をするダイニングチェアとしてもおすすめです。

iwaki

15. 06 / 21

梅雨の晴れ間

[ koganei ]


梅雨の晴れ間、小金井公園へお散歩に。看板犬コハルも元気です。

iwaki

15. 06 / 15

見えないところに

[ koganei ]


実はSERVEのベッドは、すのこにもイタヤカエデの無垢材を使用しています。
見えない部分こそが、こだわりどころです。

iwaki

15. 06 / 06

琥珀色のオイル

[ koganei ]

北欧の良いものイベントでは、たくさんのお客様にご来店頂きありがとうございました。
通常の売り場に戻った小金井店ですが、
今もまだどこか、店内に北欧の風が残っているような気がします。



さて、写真に映っているのは家具メンテナンス用のオイル。
綺麗な琥珀色をしています。
このオイルを塗り込む時が、メンテナンスの一番楽しい時間かもしれません。

iwaki

[ koganei ]

北欧の良いものイベント、連日ご好評頂いております。


IITTALAのFaunaシリーズには、よく見ると動物がたくさん隠れています。
シマウマ、ヤギ、鳥、ウサギ、カバ・・・
実際に手に取って、いろいろな角度から探してみて下さい。底面を見るのもお忘れなく。


ダーラナホースはスウェーデンの伝統工芸品。
今回は絵付けのされていない、真っ白でシンプルなものをご用意しました。
家具や棚に添えて、ちょっとしたアクセントに。


こちらはキツネとベリーのキッチンクロス。
鮮やかな北欧デザインで、家事も楽しくなりそうです。

いよいよイベント期間も残りわずか。
今週末5/31までです。ぜひ遊びにいらして下さい。

[ koganei ]

引き続き、北欧の良いものイベントから。


実際に触れてみて、家具の上に置いてみて感じるのは、
ヴィンテージ品の見た目の美しさ以上に、
長い間大切にされてきたオーラのようなもの。


こちらは古いROYAL COPENHAGENの小物入れです。
きっと大事なものが入っていたのでしょう、
その心情や時間に思いを馳せ、手に取れば愛着すらわき始めます。

古いものだけでなく新しいものもあります。
このポーチはフィンランドで人気のキャンディーの包み紙を再利用したものです。


お気に入りのひと品を見つけに、ぜひお出かけください。

[ koganei ]

北欧の良いものイベントが始まっています。


陶器にガラスに、色とりどりの食器や花瓶などが並び、
天井からはフィンランドの伝統装飾ヒンメリも下げられ、
店内は北欧テイスト、普段と少し異なる雰囲気でお迎えしています。


北欧のデザインはイタヤカエデのやさしい色調や表情とよく合います。
手吹きのグラスには、摘んできた草花を挿してもいいですし、
冷たい飲み物を注いで氷を浮かべたら、眺めてるだけで癒されそうです。

イベントは5/31日曜までです。

15. 05 / 10

オーダーカーテン

[ koganei ]


東京は初夏の陽気。リネンのカーテンの透け感が心地よい季節になりました。

SERVEの家具に合わせた、カーテンのオーダーも承っております。
詳しくは小金井公園本店へお問い合わせ下さい。

iwaki

15. 04 / 20

高さ50cm

[ koganei ]


SERVEでは、やや高めのローテーブルを2タイプご用意しています。
ソファに座りながらコーヒーを飲みたい時などに、カップへ手を伸ばしやすい高さです。
お家でもカフェ気分でゆっくりくつろぎたい方へ。

low table type 25
low table type 26

iwaki

15. 04 / 12

年代物

[ koganei ]


小金井店で展示されている20年物のチェストタイプ01。
色艶共にしっとりと深みを増し、なんとも味わいのある表情です。

iwaki

15. 04 / 05

座面の色選び

[ koganei ]

椅子の張り地一覧を眺めていると、「自分ならどれを選ぶだろう?」とついつい考えてしまいます。組み合わせをイメージしてあれこれ悩むのも楽しいものです。



MD-7022は、やや青みがかったグレー。光の当たり方によっては淡い藤色にも見えます。
他の色とも合わせやすいため、MD-7768ベージュと並んで人気のあるファブリックです。



菜の花のようなイエロー(CA-2897)と、控えめな優しいグリーン(CA-4001)。

こうしたパステルカラーが映えるのも、メープルの良いところです。

iwaki

15. 03 / 28

お昼休み

[ koganei ]



お隣の小金井公園は、春休みのご家族や子供たちで大変な賑わいでした。
園内の桜もちらほらと咲き始めています。



満開の見頃まで、もう間もなくです。

iwaki

[ koganei ]


試作品として作られた引き戸のキャビネットです。上はガラス扉、下は無垢扉。
直径32cmの大皿も入ります。食器だけでなく、雑貨などの収納にもどうぞ。
現品1点に限り、お買い求めやすくなっております。

イタヤカエデ 合成オイル仕上げ
W1100 D450 H1177
¥340,000 → ¥170,000(税抜)

(売約済みです。ありがとうございました。)

iwaki

15. 03 / 14

小さな春

[ koganei ]



日当りを求めて少しずつ移動しながら、気持ち良さそうに眠り続けていました。
小金井店の二代目看板犬、名前は「コハル」です。

iwaki

15. 02 / 26

朝市のお知らせ

[ koganei ]


3/1 日曜日、SERVEに「はけのおいしい朝市」がやって来ます。
今回はお菓子や雑貨、ガラス、お花などが並びます。軒先にはもちろん出茶屋さんも。
開催時間は 9:00〜13:00 です。
(SERVEは通常どおり18:00まで営業いたします。)

早春のお散歩がてらに、ぜひ遊びにいらして下さい。

iwaki

15. 01 / 01

新年

[ koganei ]


あけまして おめでとうございます
皆様にとって 今年が良い年でありますように

14. 12 / 28

よいお年を

[ koganei ]


どなた様もこの1年お疲れ様でした。
来る年が良い年になりますように。

14. 11 / 24

歩道橋の撤去

[ koganei ]

歩道橋は五日市街道と玉川上水を跨いで架けてあって、店を訪ねる人の目印的な存在でした。

撤去工事は準備に1ヶ月、解体と撤去に1ヶ月をかけた大工事でした。スッキリしましたが、無くなってみると少し寂しい気もします。

これから玉川上水に橋を架ける工事が始まりますが、完成は来春です。東小金井駅からCoCoバスをご利用の方は一つ手前の停留所で降りて頂くことになります。暫くご不便をおかけしますが、どうぞ宜しくお願い致します。

sawada

14. 10 / 01

お宝

[ koganei ]


写真はイタヤカエデの端材で作った板サンプルです。端材とは商品を作るにあたって使用した材料の残り物です。残り物と言うとまともには使えない材料の様な感じがしますが、イタヤの端材は実はこれが大変なお宝なのです。そのワケは、ご覧のようにイタヤカエデの表情はなかなか個性的です。節の有る材料は近頃人気があるようですが、イタヤは色白なので自然素材ならではの独特の表情が際立って、好き嫌いがハッキリ分かれてしまいます。サーブのお客様は全国にいらっしゃいます。どなたにお届けしてもご満足頂けるように、写真のような個性の強い材料は敢えて避けて木取りをしているのです。実にもったいない話ではあります。このような材料は特に経年変化で味わいが出てきます。好きな方に向けて特徴をそのまま生かした商品の準備をしています。

sawada

[ koganei ]


本店移転10周年記念のイベントを盛況のうちに無事終える事が出来ました。ありがとうございました。

sawada

14. 08 / 18

造り付け その3

[ koganei ]

写真は壁や天井との隙間を埋める部材を調整しているところ。一番最後の大事な仕事です。



慎重に



ついに完成。



造り付けは何度経験しても完成を見るまで気が抜けません。この日はとても暑い日でしたので、ビールの美味さが格別でした。

sawada

14. 08 / 17

造り付け その2

[ koganei ]

こんなものが



こうして



こうやって



こうなって



こんな風にして



荷重を受ける為の頑丈な梁を仕込んだのでした

sawada

14. 08 / 14

造り付け その1

[ koganei ]



意外に思われるかも知れませんが 、サーブは作り付けの家具工事が得意です。 写真は先日K氏邸のリビングに納めた多目的収納。なかなかいい感じでしょう。一見何の変哲も無いように見えますが 実は中央の本棚に面白い工夫がしてあります。初めての試みだったので工事の当日は少し緊張しましたが、イメージ通り、一分の隙間もなく完璧に納まりました。という訳で、どんな工夫をしたのか少しだけご紹介したいと思います。

小分けにします ので、興味のある方はたまに覗いてみて下さい。

sawada

14. 08 / 08

歩道橋撤去

[ koganei ]

JR中央線東小金井駅からバス(COCOバス)をご利用のお客様へ

小金井公園本店前の玉川上水と五日市街道を跨ぐ歩道橋が撤去されることになりました。玉川上水に新しい橋が出来るまで 一つ手前のバス停「関野橋」で下車し、五日市街道を少し(5分程)歩いて頂くことになります。工事期間は8/18〜来年の3月の予定です。バス停が店の目の前にあってすごく便利だったのですが、暫くの間ご不便をお掛けすることになります。



歩道橋を渡ったところに小金井公園の正門とサーブがあります。



実は歩道橋の撤去と人道橋(玉川上水を渡る為の普通の橋)の敷設は 本店が小金井公園へ移転したとき(2004)から「そうなればいいな」と夢のように想っていたのですが 、まさか実現するとは。完成したらバス停からの移動がよりスムーズになり、景観もグッと良くなります。朗報でした。

sawada

14. 07 / 30

二つの翼

[ koganei ]

いったい何でしょうか



実はこれステンドグラスのガラス片で作ったオブジェです 破片で作っているので同じものはありません 意図して作ってないところが気に入っています 唯一共通しているのは中央に配置された「二つの翼」 これには意味があります



サイズはw130〜150ミリ 残りわずかになりました

sawada

14. 07 / 26

暑中お見舞い

[ koganei ]

夏本番です



どなた様もご自愛下さい

sawada

14. 05 / 14

かっ

[ koganei ]

事務所の椅子の背に こんなものが

この手の生き物が嫌いな方も  少し我慢して  次の写真に進んでみて下さい



前から見てみると

いやはや 何とも 驚きました



看板娘のコハル



どんな生き物がその顔を恐れるのでしょうか 猫?猿?人間の子供?(コハルは子供が苦手)それにしても どのようにして彼?はその紋様のモデルを知るのでしょう 何億年かかったか知りませんが 何がどのように作用したらそんな紋様が出来るのでしょう(ご丁寧にボカシも入っています)自分では見ることの出来ない自分の身体を・・・いったい何がどうなっているのですかっ どうしたんですカッ アタマおかしくなります

sawada

14. 04 / 14

見頃

[ koganei ]



山桜です

ソメイヨシノに比べ  控えめな姿が美しいと思います

宴の後 が見頃



sawada

14. 03 / 24

やっと

[ koganei ]



本日  やっとカタログの入稿を終えました 完成は来月の中旬です

写真は Sofa type17専用のファブリック   リネン100%

sawada

14. 03 / 06

ほっと一息

[ koganei ]



たてもの園に息抜きに行ってきました  ここへ来るといつもホッとします 特に藁葺きの民家がお気に入りです 写真は奄美の「高倉」  屋根の部分は穀物倉庫です しかし 何故東京に?

sawada

14. 02 / 15

大興奮

[ koganei ]

2/14 16:00  裏庭の梅園



上京して42年になりますが  日中これほどの雪は初めてです



コハル大興奮



sawada

14. 02 / 10

西窓から

[ koganei ]



これは先週のユガワラハウス  room2西窓からのワンカット 撮影はやっと峠を超えました

sawada

14. 01 / 23

勝負

[ koganei ]



カタログ撮影もいよいよ佳境に入って参りました

全て自然光で撮っているのでお天気まかせ

お日様と勝負しています

sawada

14. 01 / 15

DKK01

[ koganei ]



1993年に発表したデスクです 何度か仕様変更して3年前から今のスタイルに もういじるところがありません

sawada

13. 12 / 28

いよいよ

[ koganei ]



今年も残りもわずか

どなたさまも  お疲れさまでした

来る年が良い年になりますように

sawada

13. 12 / 11

進行中

[ koganei ]



来春のカタログの撮影を進めています 写真は湯河原店のroom4 四方から光が入る一番明るい部屋です

sawada

13. 11 / 28

ナカナカ

[ koganei ]

裏の公園に椅子を撮りに行きました 先週 そろそろ撮り頃 かなと思っていたのですが  月曜日の風で一気に葉が落ちてしまったのでした  でも 木に登ってみましたら これはこれで  なかなか



sawada

13. 11 / 18

たのしみ

[ koganei ]

特注の多目的収納です 最近このような収納の問い合わせが増えています 空間がシンプルになりすぎているのかも知れません

中央と右の扉を下から覗いた写真です 中央の扉を吊る為の部材と右の扉のタテ框をカットしています 三枚の扉の間隔を同じにする為の工夫です 初めての試みだったのですが 予想以上に巧く納まりました ささやかですがこんなことがモノを作る楽しみの一つです





sawada

13. 11 / 14

つかのま

[ koganei ]



ひと月前の紋別の広葉樹林です

今頃はきっと別世界でしょうね

束の間の秋でした

sawada